社会人の勉強

社会人におすすめの勉強グッズ5選【効率・習慣化を助ける】

社会人におすすめの勉強グッズ

仕事をしながらだと勉強時間がなかなか取れない。

勉強を効率化・習慣化できるおすすめのグッズが知りたい!

本記事では、このような疑問に答えます。

記事の内容

  • 社会人が勉強グッズを選ぶ時のポイント
  • 効率UP・習慣化を助けるおすすめの勉強グッズ

「残業や家事で勉強時間が取れない」「効率良く勉強が進まない」と悩んでいませんか。

実は、グッズをうまく活用して勉強効率・継続性を高めることは非常に投資対効果が高い方法です。

仮に1日1時間勉強する人が10%効率が上がれば、年間36.5時間の効果。

しかも、効果は使い続ける限り何年も続きます。

この記事を書いた人

この記事を書いた人
Twitter (Kei_764

僕は社会人で英語・お金・仕事スキルなどを学び、キャリア・生き方を変えてきました。

勉強を習慣化できたのは、「いつでも・どこでも勉強できる環境」を整えて勉強のハードルを極力下げたことが大きいです。

この記事では、社会人が勉強の効率を上げるためのおすすめのグッズを紹介します。

記事を読み終えると、勉強グッズを選ぶ時のポイントから、具体的なおすすめ商品までが分かります。

ぜひ、勉強の効率UP、習慣化に役立てみて下さい。

社会人が勉強グッズを選ぶ時の3つのポイント

社会人が勉強グッズを選ぶ時の3つのポイント

社会人が勉強グッズを選ぶ時のポイントは以下3つです。

①隙間時間を有効活用できるものを揃える

忙しい社会人にとっては、いかに隙間時間を有効に活用するかが重要です。

  • 移動中を勉強時間に変えるもの
  • 勉強にすぐ取り掛かれるもの

以上のような隙間勉強での学習に役立つものであれば揃える価値があります。

②持ち運びの重量・労力を減らすものを揃える

通勤時・休日に関わらずストレス無く携帯できるものを選ぶのがポイントです。

  • できるだけ重量が軽く携帯性の高いもの
  • 持ち運びの負荷を減らすもの(運びやすいバッグなど)
  • デジタルでの勉強環境(動画・音声・電子書籍など)を整える

自宅だけを勉強場所にせず、あらゆる場所で勉強できる環境を整えましょう。

③勉強の習慣化に役立つものを揃える

何か知識・スキルを身につける時に最も重要なのは、「勉強を習慣化すること」です。

  • 朝活のために時間通りの起床を助けるもの
  • 勉強のモチベーションに繋がるもの
  • 勉強の疲労を癒すもの

お気に入りのグッズで続ける仕組みを作っていきましょう。

>>目次に戻る

勉強の効率UP・習慣化を助けるおすすめグッズ5選

勉強の効率UP・習慣化を助けるおすすめグッズ5選

社会人におすすめの勉強グッズは以下の通りです。

①ノイズキャンセリング機能付きイヤホン

隙間時間の有効活用、快適な勉強環境を作るには、ノイズキャンセリング機能付きのイヤホンは必須。

外部の雑音がシャットダウンできるため、移動中やカフェ等での勉強時の集中力が全然変わります。

「外部音取り込みモード」にも対応したノイズキャンセリングイヤホンを2つ紹介します。

Apple AirPods Pro:万人におすすめ

人気の高いAppleのAirpods Proです。

デザイン性、性能、他のApple製品との連携などを重視したいなら間違いのないアイテムです。


Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro:コスパ重視の方におすすめ

コスパ重視ならアンカーのこちらのイヤホンがおすすめ。

価格13000円弱ですが、ノイズキャンセリング、外部音取り込み機能付き、最大26時間の再生時間と必要十分な機能が揃っています。


>>目次に戻る

②タブレット(iPad, Kindle Paperwhite)

大画面で動画・電子書籍・アプリなどの勉強ツールが使えるタブレットがあると便利です。

書籍は持ち運びの負担が大きく、スマホは画面が小さく学習効率がどうしても下がってしまいます。

Apple iPad mini:マルチ用途

動画、電子書籍、ノート・アプリなどをあらゆるツールが使えます。

iPad miniなら休日に小さめのバッグで出かけたい時でも持ち運べる軽さ・サイズ。


Kindle Paperwhite:読書専用

読書専用端末ならKindle Paperwhiteがおすすめ。

用途は限られますが、電子インクなので非常に目が疲れにくく読書に最適です。


>>目次に戻る

③3wayバッグ

3wayバッグだと、リュックやショルダーにもなるので持ち運びが楽です。

また、オン・オフ兼用できるシンプルなデザインのものを選べば、入れ替えの手間も不要に。

以下はいずれも、耐久性が高いナイロンが使用されており、非常に長く使えます。

ポーター ヒート ブリーフケース3WAY:20代~30代の方におすすめ

シンプルなデザインかつ頑丈なのでビジネスからプライベートまで使い倒せる3wayバッグです。


TUMI ALPHA3 スリム・スリーウェイ・ブリーフ:30代~50代の方におすすめ

ビジネスマンに人気の高いブランドTUMIの3wayバッグ。

スリムタイプで普段使いに丁度良いサイズ感になっています。


>>目次に戻る

④起床・睡眠グッズ

睡眠時間をコントロールすることで、勉強時間の捻出が可能。

仕事の後は予定が狂うことも多いですが、仕事前の時間は起床さえできれば確実に勉強に時間が確保できます。

光目覚まし トトノエライト:睡眠リズムを整える

赤色LEDのライトで自然な入眠を促し、まぶしい白色ライトで心地よい目覚めを促すライト。


>>目次に戻る

⑤癒しグッズ

仕事や勉強でたまった疲れは、できるだけ翌日に持ち越さないことが重要です。

MYTREX REBIVE マッサージガン:体の疲れを吹き飛ばす

テレビでも度々紹介されたことのあるマッサージガン。

自宅でいつでも気軽に、効くマッサージが受けられます。


まとめ:お気に入りの勉強グッズで勉強を習慣化しよう!

勉強場所を使い分けて学びを習慣化しよう!

この記事では、社会人におすすめの勉強グッズについて紹介しました。

ポイント

  • 移動・隙間時間を有効活用(ノイズキャンセリングイヤホン等)
  • 持ち運びの重量・労力を下げる(3wayバッグ、タブレット)
  • 勉強の習慣化(起床・睡眠、癒しグッズ)

勉強グッズは、モチベーションや継続性に大きく影響する要素の1つです。

お気に入りのグッズを揃えて、勉強を習慣化しましょう!

関連:社会人の勉強場所7選【複数の場所を使い分けて継続】

関連:将来が不安な社会人におすすめの勉強ジャンル4選

  • この記事を書いた人

Kei

「会社員向いてない」と苦しむ日々から抜け出すため、20代からお金・英語・仕事スキルを勉強。独学でTOEIC 200点台→900点台を達成し、海外部門で10年超キャリアを積む。会社への依存度を下げ続け、30代中盤でセミリタイアする道を選択。学びで人生・キャリアの選択肢を広げる方法を発信。

-社会人の勉強
-